着物と合わせる小物
2017.06.21

袴着物を着用するだけで、非常に華やかになるため、これで充分と考えてしまいがちです。
しかし、実際に着てみると手持ち無沙汰になってしまったり、何だか物足りなさを感じてしまったりするものです。
この場合、多くは「小物が無いから」ということができます。
着物の販売店に足を運べば、様々な小物が売っているため、その重要度が理解できるかと。
合わせ方1つで、着物の着こなしを左右するほどのため、しっかりと小物について勉強をして身に付けていくことが大切です。

■夏場に重宝する扇子は…オシャレ面でも効果抜群

真っ先に紹介したい小物は、やはり「扇子」です。
着物と扇子の相性の良さは、ここで説明をするまでもありません。
昨今、着物の種類も大きく変わり、様々な新しい着物が出てきています。
中には非常に奇抜な着物すらあります。
そんな奇抜なものであっても、扇子を身に付けるだけで、いっきに落ち着きをもたらしてくれる、非常に優秀なアイテムです。
扇子自体の種類も豊富で、組み合わせは無限大。
オシャレ面での効果は抜群のため、購入するとき、かなり迷ってしまうところですが。
また、夏場、女性が着用する着物はどうしても「暑く」なってしまいます。
現実的な暑さ対策でも、かなり重宝するため、着物を着飾る場合は、複数本、用意をしておきたい小物の代表です。

■最近は足袋もデザイン性が豊かで楽しませてくれる小物に

足袋と言えば、白色というイメージが強くデザイン性はないと思ってしまうところです。
が、昨今の足袋事情は全く異なります。
様々なデザインで、着物をファッショナブルに楽しませてくれます。
例えば、足袋を黒地にして、唐草模様のデザインにするというもの。
かなりの存在感になりますが、敢えて足元に存在感を出したいというときに重宝します。
他にも薄い色にして、爽やかさを演出したり、グレーなどにしてシックさを演出したりと。
このように、非常に多くの足袋が登場しており、扇子と同様、着物の良さを引き出してくれる小物の1つです。

■メンズ着物の場合は…信玄袋で他の人と差をつけろ!?

最後にオススメする小物は「信玄袋」になります。
小さな小物入れ的な袋になりますが、意外と持っている人は少ないです。
また、持っていても利用しないというケースも。
折角、オシャレな信玄袋が多く存在するわけですから、ぜひとも活用してみて下さい。
何よりも、機能性が非常に優れているため、持っていても絶対に損はありません。
他の人と差を付けるためにも、自身が持っている着物や浴衣に合うような信玄袋を探してみてはいかがでしょうか。

▲ ページトップへ